澤岡泰子

日本で考案された新しい技法の版画“木のリトグラフ”の作品を展示します。2003年にポーランド大使館より招待され、外国で最初の木のリトグラフの個展を開催して頂きました。その作品はワルシャワの他3カ所を巡回しました。ワルシャワの会場には授業の一環として小、中、高校生が沢山来ました。その後、この技法は世界中にひろまり、現在23カ国で制作されています。今回は日本の家の空間に収まる縦長の作品を展示します。ご覧頂ければ幸いです。