ジケハウス 渡邊三奈子

テキスタイルアーティスト。
手織物で用途のあるものから、オブジェやインスタレーションまで様々な作品を制作しています。
織物を平面ではなく、多くの柱(コラム)を立体的に構築したミニチュア建築物と捉えて、オリジナルの多層織を考えました。これは様々なイメージを表現するためにも重要な要素となっています。
ステンレス線と絹の色糸を複雑に交差させ何層にも織ることで、水や光など自然界の、色彩の透明感や輝き、空気感を表現しています。