アトリエ百万石 坂本紀恵

寺家の様々な場所で、その都度、既存の風景をキャンバスと見立て、そこにあるものや、人の記憶に触発されながら木や鉄、光など色々なものを使って立体的に空間づくりをさせてもらってきた。
今回は寺家の畑で、畑から野菜を生やすようにアートの野菜を実らせたいと思う。