長年、大工道具の美しさに魅せられ、独自のフロッタージュという技法で制作しています。
フォルムと質感を平面でどのように表現するかを常に求めてきました。部分的に紙一枚二枚重ねたり、色を加えたり等、その都度細かく表現方法を変えています。
今回は、大工道具の作品と、そのもとになる実物大のスケッチなどを展示いたします。
大工道具の作品をご覧になって、どの部分に一枚二枚重ね貼りをしているか分るでしょうか。